コースマップ・リフト・コース情報

HOME > ゲレンデ > コースマップ・リフト・コース情報
※18-19シーズンの情報は只今準備中です

コースマップ

基本マップ

週末ナイターマップ

 

※ナイター営業中はゲレンデ内より「ハツカ石エリア」と「中央・観光エリア」の行き来は出来ません。

平日ナイターマップ

平日ナイター営業のご入場は中央口のみとなります。観光口は下山のみ「ダイナミックバイパス」より利用可能です。

GPSマップは「YUKIYAMA」アプリをダウンロード▼

リフト・コース情報

更新日時:2018年4月8日    17 : 00

リフト名乗車定員ナイター運行情報備考
中央エリア
中央第1高速リフトnullnullnullnull休止中
中央第2リフトAB線nullnullnull休止中
中央第3高速リフトnullnullnull休止中
中央パラダイスリフトnullnullnull休止中
中央山頂高速リフトnullnullnullnull休止中
観光エリア
観光第1エクスプレスnullnullnullnull休止中
観光第2エクスプレスnullnullnullnull休止中
観光第3エクスプレスnullnullnullnull休止中
観光第4ペアリフトnullnull休止中
グリーンリフトnullnull休止中
ハツカ石エリア
ハツカ石入口リフトnullnullnull休止中
ハツカ石サミットリフトnullnullnull休止中
ハツカ石第2ペアリフトnullnull休止中
ハツカ石スーパーリフトnullnullnull休止中

ナイターアイコン

…期間中、全日営業リフト

☆…期間中、土日祝日と12/29~1/3のみ営業

ー…ナイター営業無し

コース

更新日時:2018年4月8日    08 : 00

コース名営業情報ナイター備考
初級コース
メルヘンコース
パラダイスコース
グリーンゲレンデ
北丸山ゲレンデ
中央斜滑降コース
スポーツマンコース
ダイナミックバイパス
林間コース
サミットゲレンデ
エリートゲレンデ
中級コース
エンゼルコース
銀座ゲレンデ
大丸山ゲレンデ
シルバーコース
スーパーゲレンデ
チロルゲレンデ
源五郎コース
上級コース
山頂ゲレンデ一部非圧雪有り
国体コース
ジャイアントコース
ホピヒラーコース
デビルダウンコース
ダイナミックコース

営業情報アイコン

…滑走可能

△…一部滑走可

ー…滑走不可

ナイターアイコン

…期間中、全日営業コース

☆…期間中、土日祝日と12/29~1/3のみ営業

ー…ナイター営業無し

初級コース

メルヘンコース

初心者でも安心の1,000mの林間コース。山頂コースとの合流地点は注意しよう。ガーラ湯沢から滑ってくるとこのコースに接続します。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 1,000m 20度  14度  -

尾根コース

山頂高速リフト乗り場脇から右手側の斜面を滑走します。左手には目前に飯士山が聳え、絶景の斜面となります。ジャイアントコース、パラダイスコースと接続します。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
250m 21度  15度  -

パラダイスコース

前半はハーフパイプのような沢コースと、展望の良い尾根コースの上下に分かれている。合流後は緩斜面となり、中央斜滑降とも接続可能。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 830m 16度  9度  期間中全日営業

北丸山ファミリーゲレンデ

食堂街の裏側に位置する緩やかなコース。他のコースとの交差や合流がないため安心して滑走できるエリアです。週末には再圧雪整備も実施。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 350m 18度  12度  -

中央斜滑降コース

パラダイスコースからココを通って中央第3高速リフト乗り場まで下れば1,300mのロング初級コースとして楽しめる。ハツカ石エリアへはそのまま連絡コースへ

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 200m 12度 10度  -

サンライズライン

サンライズエクスプレスを目いっぱい楽しむならこのライン。ナイター滑走も楽しめる石打丸山の最長コース。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 1350m 18度 12度  期間中全日営業

スポーツマンコース

中央口入口に到着してリフトに乗るとまず目に入るコース。斜面変化に富んでいてビギナーからエキスパートまで足慣らしにもってこいの幅広バーン。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 650m 18度 11度  期間中全日営業

ハツカ石ファミリーゲレンデ

広くてゆったりとした緩斜面が広がる、初心者にやさしいゲレンデ。林に沿ってスノーパークがありますが、こちらもパークビギナーの練習にはもってこいです。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 420m 15度  9度  期間中土日祝日
と年末年始のみ

エリートゲレンデ

ハツカ石入口の最初のコース。やや急だが斜面は広く1枚バーンで下は平坦なので安心。夕方になると下山する人たちで混雑するから注意が必要。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 180m 18度  15度  期間中土日祝日
と年末年始のみ

中級コース

エンゼルコース(メインパーク&ビギナーパーク)

ハイシーズンはコース全面にスノーパークが設置される活気のあるコース。パークが設置される前は幅の広い中斜面としてもおススメです。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 500m 20度  12度  -

スノーパーク

石打丸山で一番人気で賑やかなコース。向かって右側にはハーフパイプも設置され、見ているだけでもテンションが上がります。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 670m 18度  12度  期間中全日営業

大丸山ゲレンデ

観光第3エクスプレス沿いの一枚バーン。出だしは急だが裾広がりで緩斜面になっているため中級者にも滑りやすい。左側には非圧雪エリアも。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 500m 30度  13度  期間中全日営業

スーパーゲレンデ

ハツカ石スーパーリフト沿いの腕自慢のスキーヤーに人気のコース。左側はポールバーンとして使用されることが多い。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 600m 27度  15度  -

ザイラーコース

入口のチロルの看板が目印。検定やレッスンバーンとしても人気が高く、基礎スキーの練習にはもってこいのコース。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 350m 29度  18度  期間中全日営業

源五郎コース

ダイナミックコースが急すぎた場合はこちらへ回避。スポーツマンコースに出て中央口か、ダイナミックバイパスを通って観光口に出られます。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 500m 25度  13度  期間中土日祝日
と年末年始のみ

上級コース

山頂ゲレンデ

最も標高が高く、魚沼平野と越後三山を眺望する絶景に飛び込むようなダウンヒルが楽しめるコース。非圧雪エリアもあり、上質なパウダーも楽しめる。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 900m 35度  15度  -

国体コース

全面非圧接のパウダーコース。急な斜度が心地よく。積雪の多い日には石打丸山のローカルがこぞって集まる。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 350m 35度  20度  -

ジャイアントコース

パラダイスコース途中から入れる中・上級者コース。約半分が非圧雪で、パウダーと圧雪を両方楽しめる。ただし、急斜面が終わったところで合流があるので注意。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 1050m 32度  13度  -

ホピヒラーコース

適度な斜度感とリフト間隔で練習にはうってつけです。スクールの授業にも使用されます。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 270m 30度  18度  期間中全日営業

ダイナミックコース

観光口で挑戦者を待ちかまえる難関コース。幅もあるため大きなターンで攻略したい。初級者は源五郎コースか、スポーツマン→ダイナミックバイパスで迂回を。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 430m 24度  20度  期間中土日祝日
と年末年始のみ

連絡コース

ダイナミックバイパス

急斜面を避けて観光口へ戻るにはスポーツマンコースからのこの迂回コースがおススメ。入口の観光口という大きなゲートが目印。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 350m 10度  8度  期間中土日祝日
と年末年始のみ

ハツカ石バイパス

中央エリアからハツカ石口に戻る緩斜面の連絡コース。中央第3高速リフト乗場の左側が入り口。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
 850m 10度  6度  -

中央バイパスA

銀座コースとチロルコースからチロルトリプルリフトに接続するコースです。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
150m 10度  6度  期間中全日営業

中央バイパスB

国体コースとジャイアントコースからチロルトリプルリフトに接続するコースです。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
500m 18度  12度  -

大丸山バイパス

北丸山ファミリーゲレンデから中央エリアへ通り抜けるコースです。

滑走距離 最大斜度 平均斜度 ナイター
170m 18度  10度  -
ページTOPへ